<   2005年 05月 ( 82 )   > この月の画像一覧

5月22日 20日目 その1

 子犬達、短時間なら立って歩けるようになりました。でもまあ、「あっ歩いてる。」と思った直後には、フニャッとよろけながら倒れてしまうのですが。ですから、歩いている所を撮ろうと思っても、なかなかシャッターチャンスがありません。たまに撮れても、自然な色合いが良くてフラッシュを使わない事が多いので、ぶれてしまうのがほとんどです。
 そんな中、やっと撮れたのが、この写真です。実は、歩き出したのでカメラを向けたら、なぜか動きを止めてくれたんです。おかげで、ぶれずに撮る事ができました。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_19534628.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-22 19:54

5月21日 19日目 その3

 じゃ〜ん!子犬達のパパでーす。
 パパの名前はクリストファ、なのでクリス君と呼んでいます。
 アッシュは4歳にして初産ですが、クリス君は2歳でもうパパです。
 オスのワイマラナーを飼うのは、メスより十倍大変と言われていますので、ロッキーパパのパパ(人間)から紹介して頂き、初めて会いに行った時には、どんなコだろうと、ちょっと心配でした。ところが、そんな心配は無用でした。クリス君、若いのにとってもいいコでした。アッシュとも初めて会ったとは思えない位、いい感じでした。     
 アッシュはメスにしては大きいと言われていますが、そのアッシュにくらべても大きく立派な身体で、性格もいいのですから、アッシュとの間にいい子犬が生まれそうと楽しみになりました。
 実際、生まれた子犬達、「なかなか良さそう」と思ってしまうのは親バカでしょうか。
 写真は、クリス君の家に行った時に撮ったものです。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_23412860.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-21 23:42

5月21日 19日目 その2

 アッシュのパパを話題にしたら、次はママでしょう。
 アッシュは、北海道のムツ牧場にある、からまつ荘生まれです。そのからまつ荘の犬達の中に、アッシュの母親、アルファがいました。
 ここ、東京に移動後の王国にも、アルファ母さんと、兄弟姉妹のA・J、ピアノ、そしてアッシュと、4頭のワイマラナーがいたので、「会った事ある。」という方もいらっしゃると思います。現在は、アルファとA・Jは、東京を離れ、からまつ荘の時からのパートナーである女性と一緒に暮らしていますので、ここにいるのはピアノとアッシュの姉妹2頭、それにアッシュっ子達になりました。
 アルファはとても美人、いえ美犬なんです。ですから、ママ似のピアノは女の子らしい顔をしています。ところが、アッシュは、今は母親らしい、いい顔をしていますが、以前はよく「男顔」と言われていました。確かに、アルファよりロッキー君似なんです。アルファ似だったらアッシュも美犬?なんて・・・。アッシュは今の顔だからアッシュなんですよね。
 子犬達も、すでに顔の違いは分かるのですが、ママ似なのか、パパ似なのかは、まだちょっと不明です。
 そのパパを「その3」で紹介することにしましょう。
 この写真は、アッシュが子犬だった時のアルファママです。
                              三谷 可奈絵 記

 
b0038651_2383491.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-21 23:09

5月21日 19日目 その1

 今日は、子犬達のおじいちゃん、つまりアッシュのパパのロッキー君が、孫の顔を見にやって来ました。
 王国内は、ドッグランプチを除き、他の犬は入国できませんので、私が子犬達を連れて帰る時に、駐車場でのご対面となりました。
 もちろん、お互い親子だと覚えているわけではありませんが、久しぶりの再会に、ロッキー君もアッシュも落ち着いていました。
 孫(子犬達)、娘(アッシュ)、父親(ロッキー君)と、三世代で会うのもなかなかいいものですね。
 写真は、今日のロッキー君です。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_222161.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-21 22:02

5月20日 18日目 その3

 アッシュママ、たまにはこ〜んな格好もしちゃいます。
 そして、こ〜んな格好にも関わらず、おっぱいをのんでいる子がいるんです。まあ、のみやすい・・・かな?
                             三谷 可奈絵 記
b0038651_20102422.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-20 20:11

5月20日 18日目 その2

 子犬達、ワイマラナーらしく、どんどん耳が大きくなってきています。
 そして、今日、歯が生え始めているのが確認できました。間もなく、アッシュママはおっぱいをかじられて痛い思いをするようになり、離乳がすすんでいくんですね。あと数日したら、離乳食をやり始めようと思っています。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_19521846.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-20 19:53

5月20日 18日目 その1

 昨日は、たまたま何かの拍子だったのでしょうか。今日は、育児箱から出る子はいませんでした。
 その育児箱、昨日までは、新聞紙を敷き、その上全面に毛布やタオル等を敷いていましたが、今日からは、タオル等は半分の面だけにして、残り半分は新聞紙のままにしてみました。すると、やはり、寝るのはタオルの方、トイレをするのは新聞紙の方と、ちゃんと使い分けてくれるようになりました。これは、寝る場所をきれいに保つという犬の本能からくるもので、うんちやおしっこを母犬がなめとってきれいにしているのもその為です。もちろん、まだ、アッシュママが、せっせとなめとってはいるのですが、子犬達も自力でもできますし、アッシュが間に合わない事もありますので、したい時には新聞紙の方に行ってして、それをアッシュがなめて片付けるといった感じです。
 この先、普通に子犬達が育児箱から出入りできるようになったら、離乳もすすんでいて、それこそ、子犬達、うんち製造マシーンになってしまいますから、育児箱の外に新聞紙を敷き、中にはまた全面にタオル等を敷いて、寝るのは中、トイレは外にしてもらいましょう。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_1943234.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-20 19:44

5月19日 17日目 

 毎日、閉園後は子犬達を連れて家に帰っています。今まではケンネルキャブのMサイズ1個に、6頭一緒に入れて移動していました。でも昨日からは、子犬達が大きくなったのと、重くなったので、2個に分けることにしました。とりあえず、これでしばらくは大丈夫かなぁと思っているのですが。
 今日は休園日です。普段でしたら何かと用事がありますから、出勤するのですが、今は子犬達がいますので、アッシュ親子と一日家にいることにしました。
 のんびりした一日を過ごすはずでしたが、事件は突然起こりました。
 午後、子犬達が寝静まり、アッシュもベッドの上でウトウトしていたので、パソコンで調べものをしていました。しばらくして、ビィービィーという子犬の声が聞こえた時も、いつもの事なので、「アッシュ、赤ちゃんないてるよ。」とアッシュに声をかけ、そのままにしていました。それでも、まだアッシュが動こうとしないので、育児箱のところで、子犬を見るためにしゃがんだその時です。
 育児箱のすぐ外に、子犬が1頭いました。「えっ、もう出られるの?えっ?」焦りました。ふと見ると、ベッドの下にはうんちも・・・。育児箱のまわりにはブルーシートを敷いてありますが、ベッドの下は絨毯のままでした。あ〜あ。でもきれいに拭き取れました。ホッ。
 サークルは早々に持って帰ってはいましたので、早速、育児部屋作りをしましたが、ただでさえ狭い部屋が、育児箱を置いて狭くなり、さらにはサークルで囲ったところが場所を取り、私の居場所はどこ?という状況になってしまいました。
 でも、これもみんなアッシュと子犬達の為、しばらくの辛抱です。
 ただ、子犬達を連れて帰れるのはいつまでか。6頭もいると、大きく、活発になったら、もう移動は無理でから。そうなると、王国で育児部屋にしている猫館にお泊まりということになるのですが、うーん。まあ、少しでも長く、家へ帰れるよう頑張ります。
                              三谷 可奈絵 記                      
b0038651_21471757.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-19 21:49

5月18日 16日目 その3

 今日、初めて子犬達の爪切りをしました。爪切りといっても、先っぽをほんの少〜し切っただけですが。
 実は、この間から子犬の爪を触っていて、まだ切らなくても大丈夫、と思っていました。ところが、アッシュのお腹をしみじみと見ると、傷だらけなんです。子犬達にはまだ歯は生えていませんから、爪のせいですよね。もちろん、仕方が無いことではありますが。ただ、少しはアッシュの為にもなるかなと、早速、爪を切ったというわけです。
 写真は、切った直後の爪です。
                              三谷 可奈絵 記                          
b0038651_21481547.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-18 21:47

5月18日 16日目 その2

 子犬達の変化は他にもあります。
 足の裏、肉球の色は濃いピンクだったのですが、最近少し黒みを帯びてきました。写真ではちょっと分かり難いでしょうか。
 写真にはアッシュママの足も写っていますが、この大きさの差!!でも、この子のちっちゃな足も、成長してこの大きさになるのですからたいしたものです。いえいえ、この子はオスですから、もっと大きくなるかもしれません。すごいですね。
                              三谷 可奈絵 記
                           
b0038651_21161311.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-05-18 21:15