2005年 09月 27日 ( 3 )

9月27日 148日目 その3

 あまりにも寒そうにしていたアッシュは、アッシュ専用のイスが置いてある、発情時の隔離部屋で、今はエサをやるのに使っている小部屋に暖房をいれて、お昼過ぎ頃からエサの時間まで避難?させてあげました。
 アクアはまだ大丈夫そうでしたので、そのまま猫館に一緒にいました。
 一応、猫館のフロアにも暖房をいれたので、ベンチの辺りは少し暖かくなり、アクアはそこで眠っていました。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_20493772.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-09-27 20:50

9月27日 148日目 その2

 アクアよりもアッシュの方が一日中寒そうにしていましたが、クッションが無くて落ち着かないベンチの上で、アクアの足にある小さな傷を見つけ、しばらくの間、なめてあげていました。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_20383086.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-09-27 20:39

9月27日 148日目 その1

 今日は寒い一日でした。
 長毛のコにくらべると、寒さにも暑さにも弱いワイマラナーですから、急な冷え込みは苦手です。
 まあ、弱いといっても、北海道の冬、雪の中、時には吹雪きの中でも散歩はしていましたし、こちらに来てからも、夏の暑い日にひなたぼっこをするようなアッシュですが。
 普段クッションが敷いてある、猫館のお気に入りのベンチも、この所の悪天候で、濡れたまま乗る犬がいるため(アッシュ?アクア?)、クッションが乾くまでは何もなしの状態なのも、寒さに追い討ちをかけています。
 猫館出入り口で寒そうにしているアクアです。
                              三谷 可奈絵 記
b0038651_20324230.jpg

[PR]
by 100ubou | 2005-09-27 20:33